新卒採用における入社手続き必要書類

採用

こんにちは、トレーナビリティーです。

 

今回は新卒採用の入社時の手続きで必要なものを記載していきたいと思います。
企業の方針によって異なるとは思いますが、様々準備するのに必要なものもあると思います。
準備してください。

 

選考時に収集しているであろうもの

  • 履歴書
  • エントリーシート

これらは通常、選考時に収集しているものです。

選考後には、合格(内定、採用)と、不合格で分けて、採用者分については社員書類として保管します。一方、不合格となった方や内定自体となった方のものについては、個人情報管理の取り決めにしたがい、処理をしましょう。

 

内定後に作成・収集するもの

  • 成績証明書or卒業証明書
  • 健康診断の結果
    ちなみに、健康診断結果を選考に使用することは原則としてできません。
  • 採用通知書(オファーレター)
  • 内定時の誓約書
  • 入社時の誓約書・契約書

このように様々な提出物があります。

一つずつ会社の必要書類としていかなければなりません。

中途採用の場合だと、雇用保険被保険者証なども必要になってきます。

新卒採用の場合は、新規での雇用保険となりますので、これ以降に作ることになります。

私が人事を行っていたときには、入社時に必要な手続き一覧というA4 1枚のチェックリストを作って、そちらにチェックを入れながら説明したもの、回収した書類と分けて漏れがないようにしていました。

手続きには、沢山のステップと書類がありますので抜け漏れがないように進めていくことが重要です。

 

トレーナビリティーでは、人事にとって必要かつ現場で使えるようにするための研修・コンサルティングを用意しています。

お問い合わせはこちらまでお願いします。

http://t-ability.com/contact-us/

コメント

タイトルとURLをコピーしました